国際結婚は2つの国の制度や法律がからんでくるのでややこしいです。市役所などでたずねても外国の法律まで詳しくないですし、結局自分で調べて手続きをすることになります。ここでは私たちの国際結婚の手続きを参考として紹介します。

私達の国際結婚の手続きをご紹介します

実に半年近くかかりました。どの国で暮らすかによりますが、結婚式とは別に事務手続きを早めにはじめないと結婚したけど一緒に暮らせないなんてこともあるかも。

1996年8月5日

妻が日本の韓国大使館で婚姻要件具備証明書をもらう

1996年8月24日

妻が戸籍謄本等の書類を日本に郵送する(戸籍謄本を翻訳文を含む)

1996年8月30日

夫が日本の市役所に婚姻届を提出する

1996年9月16日

夫が日本大使館提出用婚姻済み書類を韓国に郵送する

1996年9月18日

妻が韓国の日本大使館で婚姻事実証明書をもらう

1996年9月23日

妻が韓国で婚姻申告をする

1996年10月22日

妻が在韓日本大使館で3カ月の短期滞在ビザをもらう

1996年12月18日

妻が日本で外国人登録証明書を作る

1997年1月21日

妻が在留資格を日本人配偶者に変更してもらう

妻が日本の韓国大使館で婚姻要件具備証明書をもらう

場所

大阪の韓国大使館
電 話  :06-6213-1401、緊急時 06-6211-8092
勤務時間 :月〜金 09〜17時
交 通  :御堂筋線難波駅25番出口

本人が準備する必要書類

  • パスポート(1ページとビザのページのコピーも要る)
  • 印鑑
  • 6カ月以内の戸籍謄本3通

担当官と面接

書類が受理されたら指定の部屋で面接を行う。

メモ

私は印鑑を持って行くのを忘れてしまって、大使館回りで印鑑彫る店を探しましたがなかなか見つけられませんでした。それでその辺の韓日通訳の事務所に行って、書類に関しての相談と印鑑のことを話し事務員に助けてもらいました。なんかお得意の印鑑の店に至急印鑑を作ってもらったのです。

妻が戸籍謄本等の書類を日本に郵送する

書類
  • パスポートのコピー
  • 妻の戸籍謄本(日本語訳済み)
  • 婚姻要件具備証明書(在日韓国大使館発行)
メモ

私は日本語能力試験1級を持っていたので自分で翻訳することにしました。私の戸籍謄本は16枚もあってとても大変でした。韓国はハングルを使っているので記載されている区役所に電話をかけ漢字を全て確認しました。それから法律事務所に行って翻訳文を公証してもらいました。韓国の日本大使館の近所には結婚の手続きを代行してくれる所もあります。

夫が日本の市役所に婚姻届を提出する

必要な書類

  • 印鑑(夫と妻)
  • 戸籍謄本(夫、妻が韓国、朝鮮、台湾の場合日本語訳あり)
  • 証人2人の署名と押印
  • 婚姻要件具備証明書(妻が外国人の場合)

メモ

夫はわざわざ婚姻届を韓国に送ってくれました。見本を見ながら少しドキドキしながら婚姻届を書きました。

私が翻訳して法律事務所の公証をもらった戸籍謄本が市役所の人に「完璧ですね!」と誉められたそうです。私も聞いた話しでしたが、戸籍謄本は法律事務所の公証をもらった方が文句言われなく確実だそうです。

夫が日本大使館提出用婚姻済み書類を韓国に郵送する

韓国の日本大使館で必要な書類
  • 婚姻記載事項証明書
  • 住民票(日本人の場合)
  • 戸籍謄本(入籍が記載されてあるもの)
メモ

婚姻届が受理されるまで2週間位かかったそうです。また、私が書いて送った婚姻届が直されてました。国際結婚は見本通りではなかったのです。

妻が韓国の日本大使館で婚姻事実証明書をもらう

必要書類
  • 夫の戸籍謄本(入籍あり)
  • 夫の住民票
  • 婚姻記載事項証明書
  • 妻の住民登録証
  • 妻の印鑑

メモ

私の場合、夫の住民票は要りませんでした。理由はわかりません。 発行されるまで2時間位かかりました。

妻が韓国で婚姻申告をする

必要書類

  • 婚姻事実証明書(日本大使館発行)
  • 戸籍謄本(妻2通、夫は韓国語訳あり)
  • 妻の住民登録謄本

メモ

やっと終わったと思ったら国際結婚の場合1人だけの戸籍を作りますので、自分の戸籍が作られるまで3週間の時間が必要でした。日本に行くためにはビザを申し込むのに戸籍謄本がいるので大変でした。

妻が在韓日本大使館で3カ月の短期滞在ビザをもらう

必要書類
  • 戸籍謄本(夫、妻)
  • 夫の住民票
  • 夫の在職証明書
  • 夫からの招待状
  • 夫の源泉徴収票
  • 夫の健康保険証の写し
  • 婚姻を立証する資料(夫の親または兄弟の陣術書)
  • 妻の住民登録証の写し
メモ

日本へ来るために必要で本当に面倒でした。結婚したのにこんなにいろんな書類が必要だなんて!
申し込んでから1〜2日かかります。このビザは1回きりなので日本に行って在留資格変更が必要だと言われました。

妻が日本で外国人登録証明書を作る

登 録

90日以上滞在する外国人(16歳以上の者)

必要書類
  • 外国人登録申請書
  • パスポート
  • 写真2枚
場 所

居住地である市区町村の役所の外国人登録課

メモ

写真は入国管理局の近所で無料で撮ってくれます。
私が初めて日本に来た平成1年の時は指紋を取るとき使うインクが赤だったのに今は無色でした。

妻の在留資格を日本人配偶者に変更してもらう  

メモ

日本に在留するために必要な資格を得るのに3カ月の時間がかかりました。また在留期間が1年と3年があるのですが、3年を申し込んだのに1年をもらいました。審査中は持っているビザの期限が切れても滞在できるということでした。

必要書類

  • 申込書
  • 質問書
  • 身元保証書
  • 戸籍謄本(夫、妻のは翻訳あり)
  • 夫の住民票
  • 夫の在職証明書
  • 夫の源泉徴収票
  • 賃貸契約書の写し
  • 夫の健康保険証の写し
  • 夫の婚姻を立証する資料(親、兄弟の陣術書)
  • 親族一覧表
  • 結婚式または夫婦のスナップ写真(返してもらえない)
  • 妻のパスポートのコピー