ブルゴギを作ってみよう

日本では「焼き肉」というとお肉を焼いてたれをつけて食べます。韓国ではたれをつけて食べる「カルビ」と薄切り肉をたれと野菜で漬け込んで煮込んで食べる「プルコギ」の2つがポピュラーです。プルコギは切り落としの安い肉でもとってもおいしいのでおすすめです。

そろえる材料

  • 牛肉(切り落としなど薄いやつ)600g
  • 玉葱  1/2
  • にんにく ひと玉(入れなくてもいいです)
  • ピーマン 1個

下味、味付け用材料

  • 醤油 おおさじ 5
  • さとう おおさじ 2 1/2
  • にんにく おおさじ 2 みじん切り
  • 薬味ねぎ おおさじ 4 みじん切り
  • すりごま おおさじ 2 
  • 胡麻油 おおさじ 2
  • こしょう こさじ 1/3
  • 梨汁又は酒 おおさじ 5
  • タマネギのすり下ろし

調理方法

  1. 牛肉に味付け用材料を少しずつ入れながらよくもんで味をなじませる(半日以上寝かせるとおいしいよ)
  2. 玉葱は半月形で 1cm位の幅で切る。
  3. ピーマンも縦に切る。
  4. にんにくは皮をむき、大きいものは半分に切る。
  5. フライパンかホットプレート等を熱くしてから味付けしたブルゴギ(牛肉)と玉葱、ピーマン、にんにくを入れ焼きながら食べます。 (焼くというよりも煮るという感じ)

下味の醤油は好みで調節してください。私は醤油は少なめにしてます。

食べ方は、プルコギと青唐辛子、焼いたにんにくなどをサニーレタスやゆでたキャベツの葉で包んで食べます。味が薄いときはコチュジャン(韓国の辛みそ)を加えるといいですよ。 コチュジャンはお砂糖、ごま油、スリゴマを入れてまぜもっとおいしくなります。